長唄三味線ライヴ
伝の会

伝の会からみなさまへ
平成元年の結成以来、長唄の楽しさを伝え続けてまいりました
これからも邦寿・鉄九郎、頑張ってまいります
今後ともよろしくお願いいたします
ファイナルライヴの模様は編集後有料配信させていただく予定です
決まり次第ご案内させていただきます
もう少々お待ちくださいませ

杵屋邦寿
KunitoshiKineya

東京都出身。 18歳の時長唄三味線に出会い、その音や世界に魅力を感じ、平成2年所属していた流派より独立して杵屋邦寿と名乗る。 長唄三味線方としてだけでなく、劇団前進座の歌舞伎公演・平成中村座公演などにおいて舞台師もつとめる。 また、「邦寿ひとりライブ」も各地で開催している。
杵屋邦寿のページはこちら

Next

松永鉄九郎
TetsukuroMatsunaga

大学3年のとき、日本舞踊をやっていた母のすすめで長唄三味線を始め、1983年九世家元松永鉄五郎師より松永鉄九郎の名を許される。 現在長唄界の中堅の三味線方として長唄演奏会、日本舞踊での地方、歌舞伎公演等で活躍中。
松永鉄九郎のページはこちら

Next

伝の会ライヴ

伝の会のライヴは、聴くだけでなく、迫力のあるバチさばきを見てもらいたい!
だからこそ、三味線が初めての人にも、ツウの人にも、楽しめるライヴ
※令和二年十一月二十二日のライヴをもちまして、一区切りとさせていただきました※

伝の会へのメッセージはこちらから

下からメッセージをお送りくださいませ。