アルバム 伝の会TOP 戻る

 伝の会本公演 2005/3/7・11・12

お江戸日本橋亭








邦:今回は「この人に、この曲を唄ってほしい!」スペシャルでした。
九:巳津也さんに「都風流」「晒女」 、六昶aちゃんに「手習子」「多摩川」、鐵十郎師に「まかしょ」「老松」、勝彦くんに「藤娘」「鞍馬山」を唄っていただきました。
邦:毎回違う演目というのは、とてもシンドイことだと気がつきましたな 。
九:緊張の連続だよね
邦:それだけにそれぞれの演目がキラッと光っていたと思うよ


 杵屋巳津也(7日昼)

 杵屋六昶a(7日夜)

 松永鐵十郎(11日昼)
九:特別編その一(11日夜)は囃子方の川島佑介さんに久々に出演してもらいました。
邦:大太鼓をね、あの狭い空間で聞いていただきたかったのです。

九:もちろん小鼓・締太鼓もやっていただきました
邦:何度か川島さんと三人でやってますが、なかなか凄いものが
出来上がった感はありますね
九:次回が楽しみですね

 川島佑介(11日夜)

 杵屋勝彦(12日昼夜)
九:特別編その二(12日夜)は、勝彦さんに「名曲をつなぎ合わせてさらに名曲」を唄っていただきました
邦:評判の高い演目ですね
九:そりゃそうでしょ、今回「都風流」「晒女」「手習子」「多摩川」「まかしょ」 「老松」「藤娘」「鞍馬山」の8曲をつなぎ合わせちゃったんでしょ。大曲も大曲で したよ
邦:くったくたに疲れたらしいよ、勝彦くん
九:曲が変わるたびに、いちいち気も変えるわけですよね、そりゃ考えただけで大変そう
邦:ご覧になった方は、すごく儲かりましたね

アルバム 伝の会TOP 戻る