前へ 伝の会TOP 次へ 戻る

鉄九郎の青?裸々な日常 第102号


2004年4月1日〜30日

旅グルメ?前進座九州巡業編

4月1日(木) 日本橋社会教育会館
松永会の下ざらい。毎年日刊ホールでやっていたが、ホールが無くなってしまいましたからね。ひとつのホールが無くなると、会場探しが大変だったりしますね。ここだと客席が多すぎる、ここだと舞台が狭い・・・・・等々。日刊ホールはちょうど良い空間だったんですね。
もうひとつ日刊ホールの良かったところは、下ざらいも出来たことなんです。本番と同じところで下ざらいをするというのが当たり前のことだと思うのですが、なかなかそうは行かないものなのですよ。なんでそうはいかないんだろ?二回借りなきゃいけないからか?費用がかかりすぎるということか。そりゃあそうだなぁ。その点日刊ホールは、ホールがあいてれば下ざらい用の値段で貸してくれたりしたのだと思います(断言はできませんが)。
とにかく現在では、本番のホールが決まったら、下ざらいの場所も考えなくてはならなくなったんです。「松永会」演奏実行委員(というのがはっきりとはないが)の方々が八方手を尽くして探したのでしょう。日本橋社会教育会館に参りました。良い感じのところです。下ざらいではなく舞台に立ってみたいですね。
僕のお弟子の鉄二と鉄六は今回デビューです。緊張していることでしょう。と、人のことを言っててる場合ではありません。テメェの「角兵衛」がアヤシイのですから・・・・。

4月2日(金) 仙台
昨日から営団地下鉄が東京メトロとなった。民営化ということですな。全然知りませんでした。んでね、駅名が変わったんです。ビックリでしょ。今まで「営団赤塚」と言っていたのですが、「営団」じゃなくなったからって「地下鉄」になったの。「地下鉄赤塚」って駅名に。「地下鉄赤塚」ってなんか妙じゃなかろーか?東京メトロに変わったんだから「メトロ赤塚」か。アハハ、これも違うな。いっそ「赤塚メトロ」ってのはどうだ。マンガ書きそうで良いじゃないの。ま、とにかく「地下鉄赤塚」になりました。知らなかったわぁ、そんなことになったなんて。何日か前にお弟子さんから言われたんです。名前変わりますよって。ふーん。ま、すぐ慣れるんでしょうな。

4月3日(土)
昨日は仙台に行ってました。子どもの七五三の写真を撮りに行ったのです。なんで今頃?のびのびになっていたんですね。午後の新幹線で帰京いたしました。一人で帰ってきました。今夜は一人でこの家に居なければならないんですな。一人でというのが落ち着かないものです。ちっちゃな家なんですが、一人だと、ただただ広いんですね。猫たちもいないんです。里帰りさせてましてね。妻も里帰りかぁ。俺の里はこの家なんだなぁ。みんな里帰りなんだぁ。と妙なことに感心したりして。

4月4日(日) 松永会 紀尾井ホール
雨。松永会は雨の日が多い。おひらきの「花見踊」に鉄駒・鉄二・鉄六と三人の名取りが出演する。うれしいことだ。と、ニコニコしてもいられない。「角兵衛」を出番間際まで浚う。鉄十郎師、忠次郎くんの唄、和寿三郎につきあってもらっての二挺二枚の演奏。なんとかうまくいったな、うむうむ。
終演後、四谷のお店で出演者全員で、おつかれさま会といいましょうか反省会といいましょうか、というのをやる。みんなで終わったあとに集まるというのは初めてのことで、意見を交換したり、次回の内容への考えを発表したりと、良いことずくめの感がある。こういうことをウチはやらなさすぎたようだ。結構結構である。

4月5日(月) 鹿児島
夕方17時のJALに乗って18時50分、鹿児島に着いた。ジャカジャーーン。鹿児島だぜーーーっ。一人でやってきましたぁ、無事についたぜ。さぁて、ワタクシの目指す所に行くにはどうしたら良いのだぁ?鹿児島と言えばチャーリー(忠七郎)の故郷ではないか、はいはい、電話しまひょ。とにかく、市内行きのバスに乗れってんで、乗りました。50分くらい。「降りろ」と言われたバス亭で降り「そこからホテルに電話しろ」との仰せのとおり電話し、無事に「ホテル満秀」に着きそうになったころに、邦さんから電話で「今どこにいん だ?」というので「ホテルの前だ」と答えると、「じゃあチェックインしたら自分の部屋に行かずに、二階の宴会場にきなさい」と言う。今回の旅は命令されてばかりである。
宴会場では前進座ご一行の皆様が、ご飯食べながら飲んでましてね、「久々に帰ってきたなぁ」とシミジミ思ったわけでして。「てつくろが今日誕生日なんで」と僕の誕生日につけ込んで、新しい焼酎を皆様飲み始めました。

4月6日(火) 鹿児島県文化センター
昨日宴会後チェックインし、とにかく寝る。寝る寝る寝る。前回飯塚から巡業を離れて、なんとバタバタと過ごしてきたことか。そしてまた巡業に合流。合流してしまえばこっちのもの。あとはついて行けばいいんですからね。 いろいろなことが無事に済んでホッとしましたわ。そう思ったらドッと疲れがでて、とにかく寝てました。午後遅くに起きて仕事仕事。唄方の(杵屋)勝六三さんも昨日から合流。

4月7日(水) 鹿児島県文化センター
元気を取り戻し、日中は街をブラブラする。夏だね、ここは。気持ちいいね、しかし。食べたラーメンは我流風。

4月8日(木) 鹿児島県文化センター
本日は昼公演。午前中から歩き、ラーメンタカで食事をし楽屋入り。

4月9日(金) カルチャーパレス
苦手なバス移動です。シーーーン。二時間で人吉にやってまいりました。小さな町です。いい感じ。チサンホテル人吉706にチェックイン。町中歩きまわり、昼寝して楽屋入り。徒然にこうやって書いてるでしょ。毎日ね。 なんだか呑気な商売にみえますでしょ。そうでもないと思うんですが、そう映りますわなぁ・・・・。夜は邦さんとつぼ八へ。やっぱ呑気やわなぁ。

4月10日(土) 都城市民会館
昨日バスで移動してきたということは本日もバスに乗るということですね。ああ、気がおもーーーい。シーーーーン。
一時間半で都城グリーンホテルに着。今回まわっているコースは7年前か8年前に「勧進帳」でまわったコースとほぼ一緒なのですが、覚えているところと全く忘れているところとありますね。都城は地名は覚えているのですが、あとのことは全く覚えてません。ま、僕の場合、覚えていることの方が少ないのですが。

4月11日(日) 宮崎県立芸術劇場演劇ホール
日豊本線に一時間乗って宮崎にやってきましたよ。宮崎は覚えています。 とにかく南国を思わせる道路。カラッと暑い・・・くらいかな。泊まりはホテルメリージェというオツな名前の660室。
ここんとこ我らはおそばが食べたいのですね。僕と邦さんは無類のそば好きなんでいつでも食べたいのですが、(梅屋)勝彦さんたちもそろそろそういうものが恋しくなりますわね。なにせ、みんなは3月10日から東京を離れているんですからね。
で、そば屋見つける入っちゃうんですよ、どうしても。結果はダメなんですよ、ほとんどね。ダメってマズイってことじゃないんですよ。僕らの味ではないということなんです。
第一、そばがやわらかい。
やわらかい。
ヤワラカイ。
と三度書くくらいやわらかいの。
ダメダメダメ。
おつゆが甘い。
甘い。以下同文。
くらい甘いの。
ダメダメダメ。
でもね、はいっちゃうのよ。わかっててもはいっちゃうの。この気持ちわかりまっしゃろか?裏切られても裏切られても入ってしまうのです。だっておそばが、だーーーい好きなんだもの。
今日はね「東京庵」というそば屋に入りました。あはははははは。なんだか、ヨーロッパでみつけたそば屋の名前みたいだ。「名代」と書いてある。カツ丼セットを食べる邦さん。ざるそばを食べる僕。ほんとはもりそばがいいんだけどなかったもので。しかし邦さんはそば好きとはいわないかもな。カツ丼好きだな。

4月12日(月) 熊本 
そういやぁ、昨日、楽器屋さんでハーモニカホルダー買いました。「てんの会」で使います。なんで使うかはお楽しみです。
またまたバスに乗り3時間、熊本にやってきました。アークホテル熊本807室にチェックイン。本日は移動日なのであとは遊んでれば良いのです。あはははは。
邦さんと街をブラブラして昭和軒でラーメン食べてね。
「大勝負」にもご出演していただいた、僕らの友人の馬場光則さんが熊本出身でしてね。僕らの予定に合わせて帰ってきてくれたんです。夜ご一緒いたしましょうってんで、馬場ちゃんと姪のヒロミさんと邦さんと僕の四人で飲みましたねぇ、食べましたねぇ。「花椿」という馬場ちゃんの馴染みのお店(スナック?)にも行きました。京都にある、お茶漬けの「どろや」も行きました。まぁ、楽しい夜でした。話は芝居の話ですね。やっぱ好きなんですねぇ。

4月13日(火) 熊本県立劇場演劇ホール
「五ツ木」というそば屋でごまだれのおそばを食べました。
「半蔵」というにぼしラーメンを食べました。

4月14日(水) 熊本県立劇場演劇ホール
なあんだ「高田屋」があるんじゃない。おそば屋さんのチェーン店ですけど、間違いなくおいしいです。さっそくもりそばを食べに。あああ、久しぶりにこの味にふれました、江戸のおそばの感じね、イイネイイネ。夜は邦さんおすすめの江戸前ラーメン「おおやま」に行く。

4月15日(木) 熊本県立劇場演劇ホール
終演後に交流会というのがあります。お客さまたちとのパーティですね。普段、僕たちが出席することはありません。前進座の方たちとの交流会ですからね。前回、熊本にきたときに、ふと「なんか弾いてくんないかい?」という話になり、邦さんと二人で弾いたことがありました。やけにウケたのを覚えてます。熊本の方たちも覚えていたかはしりませんが、今回も交流会に出席することになったのです。とても喜んでいただきました。こういうことでみんなの役にたつのなら、ジャンジャン使ってもらったら良いですな、伝の会を。交流会のあと、部屋でボーッとしてたら矢之輔(藤川)さんからの呼び出しで「麻布」「花椿」とハシゴする。

4月16日(金) 佐賀市民会館
熊本から鳥栖まで一時間、そこから長崎本線に25分乗ったら佐賀に着く。やってきました佐賀。ここは僕のたよりない記憶の中でも、きっちり覚えている方でございます。前回も泊まった旅館あけぼのから駅前あたり、会館のまわりの景色、かなり鮮明に覚えていました。
鳥栖駅で乗り換えのとき、駅そばがあってね。だいたい寄ってしまいますな。でね、こっちでは「そばちょうだい」と言うと「かしわそば」なんですって。「かけそば」じゃないの。へーっ、おもしろいね。「かしわそば」ってそんなにポピュラーなものではないような気もするのだが。所変わればですなぁ。
旅館あけぼの316室。前もこの部屋じゃなかったかなぁ?部屋でボーッとしています。なぜかと言うと、邦さんが着くのを待っているのですね。実は邦さん、乗り遅れたのです。団体行動ですからね。みんなで一緒に行動するんですけど、間に合わなかったんですね。だいたい僕の方が、遅れたりするイメージがあってね、「邦さんはしっかりしてるでしょう」と世間の皆様は思ってらっしゃるのは気がついているんですけど。意外にね、あはははは。邦さんの方がね、はははは。昨日飲み過ぎたんでしょうね、あはははは。
ドロドロでやってきた邦さんと近くの三九らーめんに。ここがウマイのです。こってこての佐賀(?)らーめん。

4月17日(土) 佐賀市民会館
朝食はどこのホテルでもついてますね。夕食は大抵ついてません。おのおの好きなとこへ出かけて、またはコンビニで買ってきてという感じですね。邦さんと僕はよっぽどのことがない限り一緒に行動しています。まあ仲の良いことですね。同じものを食べてますからね、自然に僕は太ってきますね。
旅館あけぼのでは夕食がついてます。その方が楽な部分もあります。毎日毎日、どこで食べようと考えるのも意外にシンドイものなのです。たまにはみんなとワーッと食べるのも良いものです。「加藤誠一」と言う焼酎を飲みました。「○○さんが育てた大根」みたいな感じですね。ウマイっす。

4月18日(日) 佐賀市民会館
会館の近所の「一休軒」というラーメン屋に行きました。雨がパラパラ降ってきましてね。そういやぁ、ここまで良い天気でしたなぁ。巡業って雨のイメージがないなぁ。いっつも天気だな。今日の焼酎は「原酒」。ハラサケさんと言う人かと思ったら、ゲンシュだったという。

4月19日(月) 佐世保市民会館
雨降ったりやんだりの天気になりました。佐賀から電車で一時間、佐世保です。うっすら寒いです。ここもよく覚えてますな。佐世保ワシントンホテル泊。
そう言えばちゃんぽんを食べていなかった。このあと前進座ご一行は長崎に行くのですが、僕はここで帰京です。ちゃんぽんを食べるならここしきゃなーい。駅前にちゃんぽん屋さんが並んでますな。なんかこの辺前回来たときよりきれいになってる感じ。「大善」でちゃんぽんにしました。たった500円で山ほど海の幸やら野菜やらです。これでなくちゃいけないね。だーい好きちゃんぽん。

4月20日(月) 佐世保市民会館
良い天気になりました。昼公演を終わり、ホテルに戻ってきたところでみんなとお別れでございます。いやぁ、楽しい巡業でした。まだまだ行きたいですがね、帰って(杵屋)勝彦くんの会がありますからね。ここいらで失礼いたしやす。路線バスに80分乗って長崎空港にでました。1時間40分ほどで羽田につきました。

4月21日(火)
自宅に帰ってくると、さっそくつけそばや焼肉やお寿司を食べに行く。ここんとこは大泉の「平城苑」の焼肉に凝っている。

4月22日(水)
久々に家に戻って来たので娘も楽しいんだろうなぁ。しかしよくしゃべるなぁ。「やせがえる、まけるがいいさ、おもいやり」などと言っている。「さくーら、さくーら、いまぁ、どこーにあーるぅ」と歌っている。

4月24日(土) 彦音会下ざらい
明日勝彦くんのおさらい会です。今日は下ざらい、国立の稽古場に10時くらいにいきました。色々弾かせていただきうれしい限りです。それに杵勝フアンの僕にとってはワクワクの二日間ですな。勝三郎家元はじめ、勝雄師匠とかね。たまんないですなぁ、あんな三味線弾きたいなぁという先輩たちが、杵勝にはたくさんいらっしゃいます。

4月25日(日) 彦音会 国立劇場
勝彦くんのお浚い会当日。実に良い天気。楽しくステキな会でした。カンドーしてしまいました。終わってから六ショーゴさん・マサル(忠史朗)・大宮くんらと勝彦を囲んで飲みました。良い日でした。

4月26日(月)
二日酔いではないのだけれど。巡業と勝彦くんの会が終わったことでホッとしたのか、はたまた、昨夜の午前三時過ぎのご帰宅がこたえたのか、シンドイ一日。つかれがいっぺんに出た感じ。久々のお稽古日ということですがね。なんだかつかれておりまする。

4月27日(火)
すっごい風と雨と。
まるで台風のような・・・。
どうしちゃったんだい?
てな感じの一日でした。
久々のお稽古日二日目。

4月28日(水)
稽古三日目。

4月29日(祝)
今日はオフ。オフオフオフオフ。みどりの日、オフ。でも考えたり、やらなきゃいけないこと山積み・・・・ウオーーーーーっ。

4月30日(金)
5月2日にマンダラライヴがある。あんみ通とジョイントをします。東京では初めてかしらん?んなこたぁ、ないか。でも、ひょっとしたら初めてかもというジョイントライヴ。ジョイントする部分の曲つくりを我が家でやりました。邦さんとあんみ通に来てもらって。だいぶ気心も知れたしね。いいものができたんではないかと思いますな。
しかし、ちょくちょく一緒にやっているとは言え、普段はまったく接点のない2チームです。久々に会うと、最近どうしてる?とか言う積もる話なんかもあったりして、なかなか曲作りにいかなかったりしますね。というか、その近況報告をしながら「伝の会&あんみ通」というグループを作っていくんですな。そうしないと曲もできてこないんですな。
そんなこんなの四月でした。

前へ 伝の会TOP 次へ 戻る