前へ 伝の会TOP 次へ 戻る

鉄九郎の青?裸々な日常 第118号


2005年8月1日〜31日

アバラバラバラ

8月1日(月)
「演劇人祭」が明日歌舞伎座で行われる。その下ざらい。久々に歌舞伎座に行くと、保科(大道具)さんに会った。大学の同級生なのである。
「全然(歌舞伎座に)来ないじゃない」
「うん、よんでくれないんだもーん」
「伝の会ばっかりやってんでしょ」
「そう思われてるからよんでくれないのかな?」
「もう年だよな」
「まあね」
「ハハハハハ」
と笑われたが、同級生といえども僕より二つ年上の保科さんの方がキツイだろうなぁ、なにせ身体を使う大道具なんだからなぁ。

8月2日(火) 「演劇人祭」
水谷八重子丈率いる新派の面々の水芸。その演奏ですね。楽しかったです。
有楽町で事務所の人たちと飲み会です。それまでに邦さんと二人で飲んじゃったので、飲み会の時には酔っぱらってました。出来上がった状態での飲み会です。飲み過ぎには注意いたしましょう。

8月3日(水)
暑いっしょ。暑いすね。朝早くから出かけましてね、朝方も暑いすね。昼はもちろん暑くて夜になっても温度が下がらない。ザ・東京って感じですな。うーーむ

8月4日(木) 京都
「京都の方が東京より暑いでしょ」とよく聞かれる。「そうですね、独特の感じがね、湿気が高いっていうかね、盆地のね・・・」と、わけのわからない答えをする。「でも東京の、あの暑さは凄いですね」とも聞かれる 「そうですね、炎天下って感じがね、サバンナっていうかな、照り返しみたいな・・・・」と、やっばりわけのわからない答えをする。夜の天気予報を見ていたら東京も京都も本日は36度でした。

8月5日(金)
朝8時の京都駅。ツアーのお客さんでごった返している。東北のお祭りを見に行くツアーが数々あるらしい。新幹線も満員。

8月6日(土) 立川志の吉 ぼくの国立記念日
志の輔さんのとこの志の吉くんが国立演芸場で会をした。二ツ目になって2年、念願叶ってのことだ。その仕切りを古典空間がやっていて、僕も出囃子を弾かせてもらった。志の吉くんは二席やるので、二席目の出囃子を何にするかを考えていた。色々案をだし、彼が気に入った曲で出てもらおうと思っていたのだ。うまくいったように思った。彼に似合った出囃子になったと思った。さて、なにを弾いたのでしょうか?

8月7日(日)
今朝は早くから開店。稽古日である。夕方に稽古は終わるが、仕事の打ち合わせを遅くまでする。

8月8日(月)
朝早くでかける。午後二時頃雷雨。その中を5分くらい歩く。もちろん傘はさしている。けれども、見事に頭残して、びっしょりになった。へぇ、こんなにビショビショになるのかぁと笑ってしまうくらい。見事な雷雨だ、誉めてやる。

8月9日(火) 仙台
ちょいと出遅れましたが、午後一時には仙台のお墓につき、お墓参りをすませることができた。ホッとしますな。

8月10日(水) 仙台
よく寝た。朝食時間に朝食の場所に行けるくらい(意味わかんない?)。つまり早起きできるくらい昨夜は早く寝たのだ。けど、なんか節々がだるい。本日は雨。室内プール入って温泉入ってだらだらする。昨日屋外プール入っておいて良かった。今日屋外プールに入るつもりだったから昨日はやめるつもりだった。けど無理して入っておいて良かった。と、娘も思っていることだろう。娘は元気。めちゃめちゃ元気。家族でプールが大好き。こんなに泳げるようになったってことを見せたくてしょうがないのだ。よく泳ぐ。ずっと笑顔。ちょっとこわいくらいに笑顔。

8月11日(木) 仙台
「紳士のことなんて言うんだつけ?ジェットルマンだっけ?」ジェットルマン、おもろい。夕方帰路に向かう。途中大雨に遭う。必ず遭う。遭うとホッとするくらいな確率で遭う。喉痛い。シンドー

8月12日(金)
調子悪い。また夏風邪か?そうでもないような・・。なんだか身体が弱くなってきたような。風邪などひかぬ頑強な身体だったのに・・・。電話一本かけるのもイヤになる。

8月13日(土)
昨夜は早く寝た。風邪だったようだ。だったというか、風邪をひいてるんだけど。でも風邪なんだ。風邪ならへっちゃらだぁ。5時半起床。6時出発。今日はディズニーシーへ行くことになっている。風邪薬飲んだら楽になった。親友の啓一くん一家と合同で遊ぶ日。三年振りに会う。(第73号以来だ)前回もディズニーシーだった。ディズニーシーにはそれ以来行っていない。8時開門すぐの大きな地球儀で集合。挨拶もそこそこに行動開始。お互いの娘同士も一学年しか違わない。夕方前にはほぼ全てのアトラクションをクリアして食事。夜9時同じ地球儀の下で再会を約束して別れた。僕の家族にとっても彼の家族にとっても貴重な時間だった。

8月14日(日)
昨日クッタクタになって寝たが、朝から目が覚める。娘が朝ご飯をむしゃむしゃ食べてる。でも「つかれたー」と言っている。昨日の疲れがドヨーーンと身体にこたえているんだと察する。
今日は娘の誕生日。めでたく9歳になりました。まずは9年間、無事に過ごせたことの感謝。仏壇に手を合わせますな。イベント続きの我が家だが、本日は家で休息日。さすがに娘も疲れているのか、誕生日にどこへも行かないことへの不満は無い。娘にとっても昨日までも明日からもイベント続きである。なんと贅沢な娘であろうか。明日は花火を見せてもらい、明々後日は映画に連れて行ってもらえるのだぞ。娘の味方があちこちにいることに嫉妬するね、しかし。そして今晩はすき焼きなのだ。

8月15日(月) まえばし花火大会
前橋に住むマロとみゆきさんご夫妻。妻の友だちというか、僕も友だちというか・・・。ウチの娘に花火を見せてくれるというので、前橋へ。やはり友人のマチコさんも同乗して向かう。マロ・みゆきさん・マチコさんは何度も伝の会にも来て下さっているが、こうしてちゃんと話すのは初めてだ。良い人たちなのである。
利根川大渡橋河川敷の良い場所をとっておいてくれた。寝ころんで花火大会ですな。真上に広がる夜空の花吹雪。まぁ、こんなに花火を堪能したのは生まれて初めてですわ、感動感動でした。

8月16日(火)
本日もいろいろな所に連れていっていただきました。まぁ、遊んだ遊んだ。温泉にも入っちゃった。帰りがね、東京方面がね、渋滞するのでねなるべく遅くに帰ろうということになりまして、カラオケでもやって時間をつぶそうと思ったら、すつかり盛り上がっちゃって ね、時間延長したりなんかして。おかげでスイスイ走れました。マロさんみゆきさんありがとうございました。

8月17日(水)
朝がんばって起きる・・・ほどでもないか、最近、なんとなく8時ちょいすぎには目が覚める。僕も覚めるが娘も覚める。お腹がへって起きるのだそうだ。なんと健康的な娘。と、もうひとつ理由があるのを知っている。学校があるときは朝7時30分には起きなければならない。これがたいへんなのだ。で、夏休みに入った当初は、みーんなでお昼近くまで寝ていた。日頃の睡眠不足を補っていたのだろう。そして今、夏休みに入って一か月が過ぎようとしている。娘にとっても家族にとっても、睡眠不足は解消されたのであろう。何時に寝ても8時ちょい過ぎに目が覚める。してみると、学校も9時開始だったらなぁ、自然に起きる時間で間に合うのになぁ。この30分ちょいとの時間差が大変なんだよなぁ。と、つまんないことに感心するこの頃である。

8月18日(木)
今日も暑いっしょ。午後、朝日新聞の取材の人とカメラマンが来宅。事務所からは谷田部さん。邦さんももちろん一緒。邦さんと会うのはなんだか久しぶり。「久しぶりだねえ」「なぁ」ってな会話。

8月19日(金)
獅童くん宅の稽古のあと、自宅の稽古日。

8月20日(土)
ウチの弟子の鉄駒と鉄六が「スクイーズ☆ハジキーズ」という長唄三味線ライヴをときどきやっている。来月頭にライヴがあるというので、ここんとこ練習にはげんでいるようだ。今夜はちょいとアドバイザーとして立ち会う。

8月21日(日) 志の輔らくご21世紀は21日 新宿明治安田生命ホール
チームてつくろ夏のイベントということで「志の輔らくごを観てベトナム料理を食べよう」という企画をお弟子さんたちで立てた。本日、ウチの弟子達10人+家族2人が志の輔らくごをご観覧である。
本日のロビーゲストはダメじゃん小出さんというジャグラー。お弟子さんたちキャッキャ言っている。ウチの弟子たちは全員が志の輔さんの大ファンである。本日の演目「田能久」「しかばねの行方」にお腹がよじれるくらい笑い、ヒロさんの凄さも感じ終演後はボーッとしていたそうな。せっかくなので楽屋に入れてあげる。ヒロさんがみんなにサービスしてくれる。ヒロさんはなんて良い人なんだろうか。
志の輔さんに無理いって12人に会ってもらう。明治安田生命ホールの会で僕が三味線を弾くようになったのを一番喜んでいるのが弟子たちだろう。だっていつか会えるかも知れないのだから・・・。そんな願いが叶った瞬間でした。12人は今目の前に現れたあこがれの人に目をキラキラさせている。こんな弟子たちの顔をみたことがないぞ。握手までしてもらって、さらに写真までとってもらったりしました。キャーキャー!!歓喜の中、志の輔さんたちは打ち上げへ、僕たちはベトナム料理へと参りました。念願叶ったお弟子さんたちは心もはずみ、飲み方もはずみ、おしゃくもはずみで、ヤンヤヤンヤです。
全員で二次会をということになり、僕はふと思ったのです。志の輔さんたちもそろそろ打ち上げ終わる頃だろうなぁ・・・そこの店に行ってみようかなぁ・・・一目会ってご挨拶をと。そう思ったら全員でノタノタ歩いてなどいられない、先に行くよーーーとルミネのエスカレーターをかけ下る僕。途中つまずく、痛っっっ!!、走ると酔いがまわるなぁ。志の輔さんたちの打ち上げ場所に到着したころには、かなり酔いがまわっていたのでしょう。みんなが外に出て、今まさに解散するぞという所に僕が現れたそうです。
次の記憶は、志の輔さん、談春さん、ヒロさん、ダメじゃんさんとウチの12人が座敷で輪になっている図です。ゲッ!!!帰りかけていた志の輔さんたちが僕らと飲むためにまた店の中にもどってくれたのだ。さぁ、うれしくなっちゃったぞーーーーー!!!!

8月22日(月)
朝目が覚めたら、ベッドから起きあがれない。
痛くて。
アバラだ。アバラが痛い。
打ち身にしては痛すぎる。
そのまま病院へ行った方が良いというので、なんとかして車に乗った。
・・・・車には乗れたが運転は無理そうだ。妻に送ってもらう。

みごとに左の七番目の肋骨が折れている。六番目だと思ったんだけどなぁ、七番目でした。何番目でもいいですが、痛くてたまりません。痛さをとってくださーーーいと小声で訴える僕。痛くて声も出せない。首を振っただけで痛い。コルセットをして自然治療と相成り候。
全治一カ月。
痛みは2〜3日で治まるでしょうと言う。
ああ、2〜3日目が楽しみだぁぁぁぁ。
今日の予定は全てキャンセル。痛み止め飲んで寝ます。

8月23日(火)
昨日よりは微かに痛みは和らいだ感じがする。なにが怖いかって、咳やクシャミです。声は少し出るようになった。昨日は声も出せない。響くのです肋骨に。指も動かせない、響くのです肋骨に。少ーし良くなった。電話とかメールとか出来るようになった。

8月24日(水)
邦さん来宅。CD用のデモテープを録音する日なのです。昨日よりもさらに回復した僕は、三味線を弾くことができました。ただ糸を替えたりすることがシンドイ。邦さんに替えてもらつたりしてるの、情けなーーー。

8月25日(木)
午後八時近くなったら急に楽になった。いやぁ、楽になった楽になった。誰かに電話して言いたいぐらい。ちょうど弟子からお見舞いの電話がかかってきた。弟子は僕のあまりの元気さに戸惑っていた。 26日(金)
娘が猫の恩返しを観て
娘「おわったよ」
九「どうだった?」
娘「いいはなしだねぇ」
九「映画っていいよな」
娘「うん。でもぜんぶのえいががすきなわけじゃないよ」
九「妖怪大戦争はどうだった?」
娘「ああ、それをいわないでー」
九「こわかったのか?」
娘「うん。えいがかんでみるのはちょっと・・・」
九「こわいか」
娘「せき(席)がひとりずつじゃない。はなれてるしさぁ。音が大きいし」
九「はははは」
娘「でも、ねこのおんがえしみたいのだったらなぁ」
九「そうか」
娘「千とちひろもちょっとこわいかなぁ」
というような会話が出来るくらいに回復。

8月27日(土) 松山
本日は羽田空港に行く。ちょいと早く出て第2ターミナルでゆっくりしてみた。たまには良いですな、あわてて飛行機に乗らずにね、なんか余裕を持ってるというのはね、行き先は松山です。

8月28日(日) 松山
東京をはなれるといろんな人の運転の車に乗せてもらいます。その土地の主催者の車とかお手伝いしてくださる方のとか。中にはあんまり運転が得意でない方もいらっしゃったりします。時速40キロって書いてある道路って多いですよね。今日一緒だった松山の人は、その標識を見て「へぇ、国道40号ってずっと続いてるのねぇ」と言ったそうです。

8月29日(月) 松山
「たこやき?」
「名古屋行きって言ったんだよ」
肋骨だけでなく耳までおかしい僕。

8月30日(火) 京都
糸作ってる鳥羽屋さんに行きました。三味線弾きにとって糸はかかせないものでしてね。25年間ずーっと、どうやって作っているのかを見たかったのです。知識としてはあります。テレビとか雑誌でも見たことがあります。でも、この目でみたかったのです。鳥羽屋の社長と会長が丁寧に教えてくれました。僕のくだらない疑問にもきちんと答えてくださいました。

8月31日(水)
今日は今月最後の稽古日。当たり前ですな。31日ですからね。21日の「チームてつくろイベント」では、みんながペロペロに酔ってしまい、どんな状態だったかよく覚えていません。なにが不安かと言うと、志の輔さん、ヒロさん、ダメじゃんさんにどんな失礼があったかということです。失礼はあったはずですわね、こっちは酔っぱらってるんですからね、その酔っぱらいかたが許せる範囲かどうかということですね。そんな不安の中、チームてつくろのまとめ役の高津さんがお稽古に来た。高津さんは責任上、翌日お弟子さんたちにどんな感じだったのかをリサーチしたらしい。みんながみんなブツブツの記憶の中、なんとか繋ぎ合わせたとのこと。やはり失礼はあったろうという結果になる。そりゃそうだろーな。
ある弟子は志の輔さんにめちゃめちゃ語りかけ、またある弟子は談春さんにキャッキャ叩きながら話ていたという。わーーーーっ。
肋骨痛くなってきたーーー。

もう明日から九月。
早すぎない?


前へ 伝の会TOP 次へ 戻る